愛犬とロケーション撮影。知っておきたい撮影プランのチェックポイント3選

hug-with-dog


犬を飼ってる方なら愛犬と一緒のラブラブ写真って憧れますよね。

最近は愛犬のお誕生日やうちの子記念日などに、愛犬との写真を撮影する方もいらっしゃいます。
(2、3年前からそんなご依頼が増えてきました。)

なので、今回は愛犬とのロケーションフォトを撮りたい!という方にとって楽しく満足のいく撮影になるよう、
わたし自身が撮ってて感じる撮影プランのチェックポイントを3つお伝えします^^

目次

愛犬とロケーション撮影。撮影プランの選び方は?チェックポイント3

チェックポイント①早朝や夕方のロケはできる?


暑い時期の昼間にロケーション撮影は、わんちゃんにとっても飼い主さんにとっても過酷。

「早朝の散歩コースの緑がきれいだからそこで撮りたい。」
「夕方のお散歩時間に海辺で撮りたい。」


など、希望の時間にあわせた撮影ができるか?チェックしたいですね。

夕方の海辺で
早朝の公園で

チェックポイント②カメラマンさんは動物好き?


意外と知られてないのですが、写真には撮る人の気持ちも入ります。

そして動物は自分に苦手意識のある人を分かってしまうこともありますよね^^

カメラマンさんも動物好きならお互いに楽しみながらリラックスして撮影できるから、みんなにとって楽しい経験になります。

チェックポイント③撮影時間の延長についても知っておこう

愛犬との撮影でよくあるのはこんな事も起こったりします。


「撮影の日に限ってわんちゃんのご機嫌があまりよくない。」

「逆に興奮しすぎておとなしくならない。」

そんな時に撮影終了の時間がせまると焦っちゃいますよね💦

だからペットの撮影プランは、当日の時間延長ができるか? 延長のときの料金は?なども事前に確認しておくと安心。

愛犬との写真撮影に持って行くと助かるアイテム3つ

次に愛犬とのロケーション撮影は忘れずに持っていきたい必須アイテムをご紹介します。

私も撮影の時はこれらにめちゃ助けられました。

①②おやつ、お水

外での写真撮影で愛犬の意識が他の人や犬に向いてしまった時も、大好きなおやつを使えばこちらに集中してもらうことができます。

飼い主さんがおやつをあげてる場面も素敵な1枚になりますよね^^

お水は撮影中に喉が乾いた時のために用意したいですね。

愛犬との自然な姿を残したいなら、おもちゃで一緒に遊ぶのもオススメ^^

③着替え(希望なら)

最近は犬用のコスチュームも沢山でてます。

せっかくの撮影なので季節にあった着替えを用意しても楽しいですね。

春先の撮影では蜂のコスチュームで撮影したこともありました。

秋の七五三シーズンは神社で着物で撮影している2匹のトイプードルに出会ったこともあります^^

まとめ

桜の季節に

愛犬との素敵な一枚をロケーション撮影で残すなら撮影プランをよく調べるのは大切。

チェックしたいのはこの3つ

  • 早朝や夕方など希望した時間のロケは可能?
  • カメラマンさんは動物苦手じゃない??
  • 撮影時間を延長したときの料金設定は?

また、撮影の日に用意しておくと良いものは

  • おやつやお水、おもちゃ
  • 着替え(希望なら)

この記事があなたとあなたが大好きな愛犬にとって楽しい写真撮影になるよう、ご参考になれば嬉しいです\(^o^)/

最後までご覧いただきありがとうございました♪

whitedog
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる